少ない時間でも会うことを優先

1時間でも会う

とにかく会わないことには始まりませんし、相手をサクラと疑うのも嫌だと思います。

相手の都合のいい場所まで行く

出会い系サイトで仲良くなってメールでもだいぶ打ち解けることが出来る関係になって後は会うだけってなった時に相手との予定がなかなか会わないときってありますよね。

仕事が忙しいとかそもそも休みが合わないって言う人もいると思います。

しかし、出会い系サイトではまずは出会うことが重要ですので少ない時間でも会うことを優先していきましょう。

1時間とか下手をしたら30分お茶をするだけでもいいので自分が次の日休みだった場合は相手に合わせて行動をしてあげるようにしましょう。

相手が昼間が空いているとなったら休みの日に向こうが会いやすい場所まで行ってあげたりしてあげましょう。

とにかく出会い系サイトでは出会うことを第一優先して欲しいです。

1時間しか会わないなんて意味なんてあるの?って思うかもしれませんが、むしろ長い時間会ってもまだ初対面で会話もなかなか弾みづらいものですよね。

長く会話が途切れてしまうと当然自分たちはタイプが合わないんじゃないかな?ってお互いに考えてしまいます。

1時間程度ならば楽しい時間のまま終えることが出来るので次もまた会って話そうと思いますよね。長く一緒に居ればいいというものではなくて短くても楽しく会話が出来る時間を過ごすことが大切です。

どうしても社会人となると丸一日予定を合わせる事が難しいと言うケースも出てきます。

お互いに休みが合う場合ならば気にしなくていいかもしれませんが、予定が合わないときは少ない時間でも会うことを優先していきましょう。