利用者数が多い

安定した運営が出来る

利用者が多ければ悪徳行為をしなくても健全で長く運営をすることが出来ます。

出会えるチャンスが増える

出会い系サイトを利用する上で大切なポイントとして利用者数が多いかどうかというのはとても重要なことです。

利用者数が多ければそれだけ純粋に出会えるチャンスがありますし、多くの人にアプローチをしていこうという気持ちになるのでサイト内も活性化しますよね。

どんなに運営側がまじめな出会いの場として提供していても利用者数が全然いなかったら出会えるチャンスは低いですよね。

利用者数が多いところを選ぶようにしましょう。そして業界によって利用者数が多いか少ないのかというのは変わってきますが、出会い系サイトにおいて利用者数が多いと呼ばれる基準は会員数で大体400万人以上登録しているサイトは利用者数が多いと言えるでしょう。

もちろん累計会員数だけではなくてログインして実際に利用している人が多いかも判断基準になります。

アクティブユーザー数で言えば平日で5万人以上、週末ともなれば10万人を超えているところを選ぶようにしましょう。

10万人って少ないなって思うかもしれませんが、ログインしている人全てが出会いを求めていると思ったら決して少ない数字ではないと言えるでしょう。

これだけの利用者がいれば運営側としても安定した運営が出来ます。利用者を集めて悪いことをすればあっという間に世間に悪徳業者と広まって利用者は減るものですからそれよりもまじめな運営をして口コミで広まっていったほうが長く安定的に運営できると思います。

利用者数が多いということは出会い系サイトにおいて優良サイトと判断する大切な基準となります。